TharnType2 日本上陸決定!日本公式サイト開設 タイではまもなく放送開始!

ついに、、ついにきました!!

TharnType the seriesのシーズン2が、11月6日(金)からタイで放送開始されますが、同時に日本公式サイトが開設されました!!

TharnType2日本公式サイトはこちら

 

TharnType the seriesって何?という方は、前にシーズン1のあらすじを書いた記事がありますので、そちらを読んでみてください。

関連記事:TharnType The Series シーズン2制作決定

 

 

TharnType2のストーリーは?

TharnType2ではターンとタイプが付き合って7年後のお話が描かれております。

なぜ、7年後のお話なのかと考えたときに、お互い長い年月を一緒に過ごし、慣れてきたときに別れの危機に落ちやすい時期がちょうど7年目だからなのかと。

脳科学の研究でも、7年周期で脳は飽きがきてしまうことが分かっていますし、実際に7年目に離婚している夫婦が多いそうなので、それをテーマに描かれているのではないかと思いました。(まぁまだターンとタイプは結婚していないですが)

きっと波乱な出来事が待ち受けているとは思いますが、またターンとタイプに会えるのが嬉しいですし、きっとなんだかんだ二人のイチャイチャを拝められると思うので、とにかくもう、ありがとうございます!!笑

 

TharnType the seriesシーズン1は2020年12月4日(金)Blu-ray発売決定!

絶賛予約開始しています。

販売店によっては、限定特典付きがあります。

Amazonの限定特典は「ミニポスター3枚(ターンver)or(タイプver)付」で、楽天ブックスの限定特典は「ブロマイド3枚付」です。

 

Amazon予約画面

【Amazon.co.jp限定】TharnType/ターン×タイプ Blu-ray BOX(ミニポスター3枚(ターン Ver.)付)はこちら

【Amazon.co.jp限定】TharnType/ターン×タイプ Blu-ray BOX(ミニポスター3枚(タイプ Ver.)付)はこちら

楽天ブックス予約画面

 
 
 
ちなみに、わたしはAmazon限定のミニポスター(タイプver)にしました。
 
もうこれしか言えない。
 
 
最高・オブ・最高
 
 
幸せ。
 
 
 
 

タイドラマ最新作「I’M TEE,ME TOO」名前が一緒の男性6人、同じ屋根の下で…!

GMM25とAISPLAYでタイドラマ(タイ名:คนละทีเดียวกัน)の最新作が毎週金曜日21:30(タイ時間)2020年9月18日から放送予定です。

GMM25とAISPLAYは日本で視聴できないので、GMMTVのYouTube公式チャンネルで発信されるのを期待。(今までもよく発信されてるから大いに期待)

3大CP(CPとは、カップリングのこと)と言われている俳優さん達ですが、そこを掘り下げる前にまずは最新ドラマのあらすじをご紹介。

 

あらすじ】

母がなくなり家が押収されるのを防ぐ為、ティー(Krist)は家を貸家に。迎えいれたのが、”ティー”というまさかの全員同じ名前の男性5人。同じ屋根の下で6人の共同生活が始まるが、性格は全く似た者同士ではなかったーーー!?ちょっと(?)癖の強い6人屋根の下のドタバタ劇!

 

YouTube公式「I’M TEE,ME TOO」Official Trailerはこちら ※日本語字幕有り

 

【登場人物について&出演者は3大CP】

登場人物の特徴は、想像力豊かすぎてトイレ空けたままウ○コするとか、ご飯食べるときヘッドフォンしないとダメなくらい音に敏感とか、良い知らせは聞きたくないとか。YouTube公式のOfficial Trailerを見ていただくとよく分かると思います。みんな一筋縄ではいかないと笑

 

出演者は上記写真左上:Gunさん、真ん中上:Kristさん、右上:Singtoさん、左下:Tayさん、真ん中下:Offさん、右下:Newさんです。

そして冒頭でもお話しました3大CPと言われている所以は、それぞれが以前にBLドラマでカップル役を演じてすごく人気になりまして、その3カップルが今回のドラマで集結している為なんです。(今回はBLではない気はしますが)

カップリングは、Singto x Krist「ドラマ名:SOTUS ソータス」Off x Gun「ドラマ名:Theory of Love」、Tay x New「Dark Blue Kiss」こんな感じです。Off x GunはTheory of Loveの前に、“Puppy Honey”というBLドラマからですが、どーんと人気がさらに増えたのは個人的にTheory of Loveが大きい印象を持ちました。(ちなみに、OffGunの深みにはまったのは自分もこれがきっかけ)

Tay x NewもDark Blue Kissの前に、“Kiss Me Again”というドラマで知られて人気が増えました。(メインCPは男女のカップリングのお話ですが、別のカップリングのお話でTayNewが演じていました)

あまり知らない方の為に、カップリングのBL作品詳細について少しおまとめ。

 

「SOTUS ソータス」とは?

大学の”SOTUS”という校内システムに基づき、新入生の教育を担当するアーティット(Krist)の厳しい指導に、新入生のコングポップ(Singto)が反発するところから始まるのですが、ひょんなことから「先輩を僕の妻にします」と」宣言することになるんですが、このときは、挑発の意味でコングポップが言っていて、ここからアーティットのことを知っていくにつれて、変化していくのが凄く面白いですし、少しづつお互いの心情が変化していくのがよく伝わってきて心にジーンと来る。

YouTube公式「SOTUS The Series」へGO! ※日本語字幕有り

※なんと、特別編も見れる!!ちなみに、この作品はシリーズ2まで有り。

 

「Theory of Love」とは?

Third(Gun)と Khai(Off)は大学で映画製作を勉強している。(あと友達2人、TwoとBoneの4人でいつも一緒にいる)女たらしのKhaiに、Thirdは3年間片思いしている。ドラマの途中には好きになったきっかけのシーンも出てきます。この時点でお察しがつくと思いますが、Thirdを見ていると心が締め付けられるぐらい本当に切ない。このKhaiとThirdの関係性の変化と二人の成長がみどころ。

YouTube公式「Theory of Love」へGO! ※日本語字幕有り

※毎週、更新が待ち遠しくてたまらなかった作品。Gunくんの演技がリアルで泣けるし、Offくんはこれ見てシリアスな演技も素敵だと知った。

 

「Dark Blue Kiss」とは?

元々は犬猿の仲だったPete(Tay)とKao(New)、今ではラブラブのカップルですが、Kaoは高校生の家庭教師のアルバイトをして経済的に母を支えながら、母にPeteとの交際をどう伝えようか悩んでいた。そんなときに、母が勤める学校の学長から息子の家庭教師を頼まれるのだが、そこからトラブルに巻き込まれ、Peteとのすれ違いがなんとももどかしい。早く気づいて~仲直りして~!と思ってました。

YouTube公式「Dark Blue Kiss」へGO!

※残念ながら一時は見れてましたが、日本語字幕がないようで。。

 

こんな感じで、3大CPと言われるようになったきっかけのBL作品紹介でした。

 

【二度楽しめるおすすめの見方】

もし、今ご紹介した3大CPのBLドラマをまだ見ていない方は、新鮮な気持ちで”ティー”という6人のイケメン達のワチャワチャ感を最後まで楽しめると思いますし、その後に3大CPのBL作品を視聴してからこの「I’M TEE,ME TOO」を再度見たら、ちょっとドキドキする別の目線で6人の関係性を見て楽しめるかと思います。

9月まで待てなかったらBL作品を先に見ちゃっても良いと思います笑

 

 

2gether the seriesの続編「Still 2gether」が放送決定!予告動画の時点でニヤニヤが止まらない

来ましたよ!続編です!

「Still 2gether」というタイトルで8月14日から毎週金曜日(タイ時間で21:30だったかな?)にGMM25にて放送されます!

GMM25はタイのテレビ放送局なので、見方がわからりませんが、ドラマが公式YouTubeで公開されていたように、続編も公開されるかと思っている。

YouTubeにでた予告動画がもうニヤニヤが止まりません笑

「Still 2gether」予告動画へGO!

 

 

 

 

 

 

 

この二人の写真めちゃくちゃ好き。

てか、サラワットのこの優しく愛おしくタインを見つめるこの感じたまらん。

 

 

そうそう。予告動画でみた感じ、二人で新居に引越してるみたいで、お部屋の整理をしていたのかしら?

そのときにサラワットが壁紙として飾っていたのがある映画で、

わかったとき「あー!」ってテンションあがりました笑

それがこれ↓↓

 

 

 

 

 

 

日本語タイトルだと「君の名前で僕を呼んで」

これ、素敵な作品だったけど、せつなさも倍だったので凄く覚えてます。

映画館に一人で見に行って、一人でボロボロ泣いとったわ。。

 

 

そういえば、TharnTypeのワークショップでもこの作品を選んで行われていたので、(オリヴァー役をMewさん、エリオ役をGulfさんで、ワークショップ段階でGulfがMewに本当にキスした、あの伝説のワークショップのお話)タイでもやはり人気の作品なんでしょうね。

 

とにかく、この作品の事はまたいつか語るとしまして、、

サラワットさんがこれ飾りながら満足げな顔してました笑

 

 

 

 

 

そしてそして、予告動画で気になったのが、タインさんが泣いてる場面もありまして、「な、何があったの!?」と驚き。

でも、切ない場面ですが、そのタインの涙が凄く綺麗に見えました。

 

 

 

はあ~。めっちゃ気になる。。待ち遠しい。

 

 

 

 

The Shipper 第6話感想 もしかして、PanがみんなのShipperになっている!?

第6話の日本語字幕がついていましたので、感想を書いていきたいと思います。(字幕を付けてくださる方に本当に感謝です!)

「The Shipper」EP.6 ※日本語字幕有り 嬉しい

Sodaも惚れちゃうのもわかる

Kimの中身はPanですからね。

今までずっと一緒に学校生活を過ごし、小説も二人で書くぐらいの大事な友達ですもの。これが本当のKimだったらSodaも惚れてないと思う。

PanはPanでKimの素性を知ってるので、Sodaを悲しませたくない思いで嫌われようと行動するのがまた友達思いで素敵。それが、逆にSodaが惚れちゃう要因になるのもまた面白い笑

Kimの今と過去のギャップに混乱するKhet

ありえないはずなのに、もうKimの行動や言動にPanが重なりまくってしょうがないKhet。

さらにSodaから追い討ちをかけるように言われ、でも言われてることが、どれも的を得ているものだから余計に混乱しちゃうKhet。

ここ、Khetの細かい表情の動き、特に目の動きで今はどんな感情なのか、ありありとわかるのが凄い。Kimと一緒にベッドで寝たときのシーン、Kimと一緒にご飯を食べたときのシーン。

KhetとPanの過去の回想シーンで、同じ麺を食べちゃった時のKhetの表情よ。ここぞとばかりに見つめちゃって。惚れとんのバレバレやぞ!!笑 しかも、その時のPanの表情がキュートなのよ!!眩しいみたいに片目瞑っちゃったらウィンクみたいになっちゃったあの表情が素敵。

Panの力でどんどん周りがKimを好きになっていく

まさしく、PanがShipper役(いろんな人を結びつけている)を無意識に担っている気がします。

やっぱり私の予測では、それをKimの魂は実は俯瞰で様子を見ていて、Panの行動や言動にKim自身も心動かされ更生していった後に、本当のKimも目を覚まし、二人の身体も元に戻っている。

これが理想と私の個人的希望です笑

The Shipperのドラマももう後半。終わりが近いですね。早いもんだな〜。

 

TharnType The Series日本配信の情報が全く音沙汰ないので思いの丈を綴る

日本公式とされているTwitterで5月29日に日本上陸且つ、詳細は後日との発信があってから早1ヵ月。まだ情報がなく肩を落とす今日この頃。

TharnTypeに思いふけっていたら、このドラマの良さについて語りたくなったので綴ります。

※TharnType The Seriesドラマを知らない方は、以前にあらすじを簡単に書いたので、その記事はこちらからどうぞ。↓↓

関連記事:TharnType The Series シーズン2制作決定

 

 

最初の対立から気になる存在になり恋人になる過程が好き

このドラマはこの始まりが良い!

対立してから二人の距離がどう詰まっていくかが見どころ。

私は二人が恋人になってからの甘いじゃれあいや、キスシーン(描写がきれい)や、幸せそうな雰囲気ももちろん大好きです。

ですが、二人の関係性が少しずつ築かれていく過程は、また違ったどきどきとハラハラがあります。そして、二人の心情の変化が少しずつ見えてくるのが印象的です。

怒りでトラウマを押さえ込むTypeと何かを感じとるTharn

Typeが極度のゲイ嫌いなのは、あの出来事が原因ですが、ゲイを毛嫌いすることで自分を保つ為の一種の防衛反応のようなものなんだろうなと思いました。

トラウマに囚われない為に。

そして、Tharnの愛によって少しずつトラウマが緩和されていくType。口では悪態ついても、どんどんTharnの良さに気づいて惹かれていくType。だんだんTharnを受け入れていくType。二人の攻防は見ていてドキドキが止まりませんでしたね。

あと素敵なのが、全部のシーンがとにかく丁寧で描写が綺麗に見えること。

キスシーンとかベッドシーンとか、綺麗だなって思えたのは初めてかもしれない。

 

人間愛という関係性

正直、TharnとTypeは恋人を超えた人間愛だと思います。(ちなみに、Mew&Gulfは超越してると思います笑)

Tharnはどれだけ罵られてもTypeのトラウマを包み込む優しさがあって、TypeはTharnの為になるなら誤解されてでも一番の最善を考えて行動を起こす。

相手の為に行動できるって、かっこよすぎないか。

中身までイケメンってどないなっとん!素敵!笑

あと、この作品をもっと好きになったのは、過ちを犯してしまったLhongが、どうしてそうなってしまったのかというお話を公開してくれたこと。

Lhongがただの悪人で終わらず、人間味あるキャラクターになったこと。

まさしくこの作品を丁寧に作ってくださってる象徴だと思いました。

 

 

 

まだまだ、語りつくせないですが、そろそろ寝ないとやばいのでこの辺で。

とにかく、早く日本で配信してーーーーーーー!!!!!!!!

 

The Shipper タイドラマ4〜5話感想 見えてるものが全てじゃない

この作品で一番描きたかった事なのかしら?

とにかく、衝撃尽くしの回でしたね。

前半のKimとあの先生のやりとりは衝撃の度合いがぶっ飛びすぎて見ていられなかった笑

そして、Kimの秘密も明かされてましたね。

The Shipper ep4 ※日本語字幕有り 嬉しい。

The Shipper ep5 ※日本語字幕一部有り それでも有難き

Kimの姿は偽りだったのか?

虐められてる人を見過ごせはない。Wayの事を身を挺して守ろうとしていた人。そんな人があの女性教師から試験問題を盗んでいた事が発覚。The Shipper ep5 1/4が日本語字幕がないので、他の字幕や映像をみて予測をしてみる。

ep1を見返すと、KimとPanのバイクシーンでPanに「Kimは良い人」と言われても特には触れず、「君自身はどう?」と聞き返していました。そのときの少し浮かない顔をしているように見えます。(自分でももしかしたら、良くないことをしている自覚がある?)

その後にKimがPanに対して「やってみない?自分自身の愛を見つけること」と言ってるセリフがあります。もしかしたら、これはKim自身がそう願っていることなのかもしれません。(両親は海外で働いてるというバックボーンがあったので、それが関係しているのかも)その反動の非行が試験問題を盗むに繋がっているのでしょうか。

二人の探し物が重なった故の神様からのお達し

PanもKimと境遇は違えど、Panは自分のことを”誰かを愛せるほどの人間じゃない”と思い込んでいる。そんなPanには「自分自身の愛」を探すこと、ちゃんと向き合うことが必要だった。

身体を入れ替えることで、二人に気付かせるよう神様がこの状況をあえて作ったように感じました。(ドラマ内では死神さんの手違いみたいですが笑)

ちなみに、身体が入れ替わってからPanの肉体が眠ったままなので、Kimの魂が出てきませんが、実はKimの中のPanの魂と共にKimの魂もとどまっていて、この状況を見ている。という予測もしてます。(そして、Kim自身色々感じて更正していくとか)

まだ先が読めないですね。

Sodaの妄想が暴走し始めてる笑 とにかく、Khetの一途さが素敵っす。

 

The Shipper タイドラマ3話感想 あるあるが多くて思わず共感

あるあるだわ~ 女子の言ってる事とやってる事全然違うのよね。

グループLINEにずっ友って、ずっ友って言ってるやつ程、信用できないんですよ。トイレとかも行きたい人がいけばよくないか?笑 学生の頃の疑問だった出来事がめっちゃ詰まってた笑

男の子はよくも悪くも素直ですよね笑

「The Shipper」EP.3へ ※日本語字幕有り 多謝。

一枚上手なSodaさんの潜入捜査

Sodaめっちゃかわいいし、素直だし、お友達だったら絶対嬉しいわ~。

そんなSodaさん。まさか情報収集のためPhingPhingグループに入ったとか。自分だったら絶対関わりたくないと思っちゃいますが、そこであえて相手の陣地へ飛び込む勇ましさがすごい。でも、一人でご飯食べたくなかったっていうのは本音なんだろうな。きっと一人のときとかにPanの事考えちゃってたんだろうな。

ところで、Sodaを引き止めるKhetのシーン見ましたか?!

心臓がギュンッ!ってなったわ笑

干渉せずも見守りつつ指摘をしてくれる友達

Khetさん、完璧すぎやしませんか。あんな男子がお友達だったら絶対惚れてまうわ!笑

SodaとKhetで一緒にご飯食べてるシーンは、二人のやりとりが微笑ましくて何回も見ちゃいますね。Khetの優しさが素敵なのは、さりげなくSodaの沈んだ気持ちを緩和しようとしているところ。Sodaは前向きで明るい性格なので、表では落ち込んでる描写はないですが、大事な友達がもしかしたら目を覚まさないんじゃないかという不安はあると思うんですよね。

そんなSodaに対してKhetは「妄想はやめなさい」「怒鳴りたくなったら俺に話せばいいだろ?」と話しています。きっとこれは、本当に妄想をやめて小説はもう書くな。と言ってるわけではなくて、誰かに気持ちを吐き出すことで、Sodaの気分が楽になるように誘導してくれています。(自業自得とばっさり言うのもいいところ笑)

友達って、素敵。

PhingPhingに情があるWay

幼い頃から知ってる二人。

Wayの発言からして、恋愛感情はないんじゃないかしら?PhingPhingが自分でキスマークを付けたりいろいろ偽装工作して、どうしてそんな事をするのかはわからないというWay。

PhingPhingはかっこいい彼氏を見せつけたい訳ではなくて、(まぁそれもあるかもしれないですが笑)”Wayが好き”に嘘はなさそうなんですよね。そうなると、本音はWayから求めてくれるのを待ってる気がします。

でもね、PhingPhingさん。もっと素直になってWayと向き合わなきゃだめよ~。コミュニケーション大事よ~。

 

そして、Kimさん。なかなか鼻から春雨は出ないよ!笑

 

 

The Shipper タイドラマ2話感想 あなた、絶対に勘付いてますよね?

身体が入れ替わっちゃったKimとPan。

ここからKimさんが可愛くなっちゃいます。(中身はPanだからね)

The Shipper ep2へ ※日本語字幕有り 感謝。

インパクトだけじゃなく演技で引っ張る

Kimさん役やってる俳優さんは、今回初めてお目にかかりますが、クールなときよりリアクションが大きいときの方が伸び伸び演じていらっしゃる気がする笑 (個人的イメージです)

仕草ってすごいですね。見た目からシンプルにわかりやすく伝わるし、あほっぽいお顔するのもなんともPanっぽいです笑

ええー!っていうPanのリアクションを引用して、インパクトで身体が入れ替わってるという認識を視聴者に与えるのと同時に、Kim役の俳優さんが演技でもPanの印象を引っ張ってるので、それが違和感を与えない要因になってるのかなと。

ただ、ひとつ悔しいのが、やっぱり言葉の壁。

女性的な言葉のニュアンスとかはタイ語なので、ちゃんとは感じ取れないのが切ない。。(日本のドラマ「パパと娘の7日間」で新垣結衣さんと舘ひろしさんの中身が入れ替わって、舘ひろしさんが娘の口調で喋るの好きだった。ギャップが良いのよね。)

兄の異変に何かを感じているKhet

弟だったんかい!

兄弟にしては話す距離近くないですか??兄弟仲があまり良くないとは思えない距離よ。

そしてKhetが攻める攻める笑

様子がおかしくなった兄の事を探ってましたね。家族なのに、あんなに試すような事を繰り返すのは、明らかに今までの兄と別人に思える。それだけじゃなくて、何処となくPanの面影を本能では察知してるのでは?(Khet本人は気づいてない)

おでこコツンとした後に「体調悪かったんだな」ってKhetが引き下がったとき、このときにPanを認識し始めてるような表情に見えました。映像でもPanを映し出してましたが、KhetとPanの恋愛模様の描写と共に、裏のテーマとしてはKhetが “Panの存在を確かに感じ始めてる” 表れじゃないかと思いました。

ちなみに、Panが一番ショック受けてるのが、KhetがKimの弟だと知らなかった事。それって、もう好きですやん!Khetに恋してたんやん!本人はまだ気づいてないけど。

とにかくKhetの行動にきゅんが止まらない

思いのまま叫びます。

Khet役のOhmくんの表情が素敵!!かっこいい!!

Kimに探りを入れてるとき、急なドアドン(細かい事言うと、腕の角度とか笑)、おでこコツン、きゅんのオンパレードですわ!!

無限ループ突入です。笑

The Shipper タイドラマ1話感想 ツッコミとキュンで忙しい!

サムネのOhm君に釣られました!笑(下の写真の一番右側の俳優さん)

GMMTV公式YouTubeで日本時間、毎週土曜日の夜金曜日の夜中1時頃に更新されているドラマ「The Shipper」

なんとなく見始めたら止まらなくなって、夜中まで掛かって一気に5話まで見ちゃいました。(今は更新されてる5話が最新)

1~5話まとめて感想を書こうとしましたが、情報過多だったので1話ずつ書きます笑

 

 

あらすじ

成績優秀なKim(写真左から二番目)と喧嘩が強いWay(写真一番左)は学校一の人気者。そんな二人のBL小説を書くのか日課のPan(写真右から二番目)とSoda(写真後ろの右)。そんなPanの席の隣でちょっかいを掛けるKhet(写真一番右)は、PanとSodaの友達だ。

WayにはPhingPhing(写真後ろの左)という彼女がいる。それが許せないPanはさらに加速して執筆を進めるのだが、そのBL小説が原因で素行の悪い生徒からからかわれた為、喧嘩が勃発。学校では問題児とされているWayが退学処分になったとPanは噂で知る。一方、Kimは「Wayを退学処分とするなら自分も退学する。」と学校へ抗議する。Panは謝る為にまずKimの元へ向かい、BL小説を書いたのは自分だと打ち明けるのだがKimは怒ることもなく、そのままバイクで家まで送ってもらう事に。その帰り道、気づくと目の前には死神(写真後ろの真ん中)が?!死神の手違いでバイク事故により死んだことにされた二人は、元の世界へ戻してもらうよう死神へお願いしてなんとか現世へ戻るのだが、何故か二人の身体が入れ替わっていてーーーーーーー。

 

「The Shipper」EP.1へ ※日本語字幕有り ありがたい。

妄想が止まらないPanとSodaのBL小説

ノートパソコンに指を打ち付ける勢いのごとく、二人でBL小説を作成してますが、よくかぶらないね。二人で同じ画面に文字打ち付けてたら、上書きしちゃいそうだけど笑

その間に割り込んでちょっかいを入れるKhetさん。(二回目にKhetが文字打ち込んだ後の、あなた何処みてんのさっていう表情が好き笑)

あそこのPanとKhetがわーわーやりとりしてる場面で、カメラがKhetを写したり写さなかったりするカメラワークの演出で、よりコミカルな流れを作ってるのも相まって笑っちゃいましたね。

このときのシーンで、ノアの箱舟の話を授業でしてたり、Panがノアの箱舟の絵を描いていたり(KimとWay勝手に乗せてるw)、ストーリーと繋がる小さな演出の数々(後半の死神のシーンにもノアの箱舟が出てくる)があって楽しい。

 

ツッコミ満載の妄想具現化シーン

能力持っちゃってますやん笑

あと、外やで!はだけすぎや!恥ずかしくて直視できんわ!笑

さりげなく女優の奈々緒さんに似てるPhingPhingさん。

その赤い紐、、見たらわかる。・・簡単にほどけますやん?!やっすいやつやん!夜中に布団で笑い転がりながらみてましたわ笑

こういうシーンの裏側がめっちゃみたい笑

 

自分を見て欲しい心情の表れ

現実を見るようにPanの頭をブンブン振るKhetさん。

きっとKhetは自分を見て欲しいんでしょうね。

ただ、このときには気づかなかったんですが、PanとKimが一緒にバイクに乗って話しているときに、Kimが「Wayのこと好きなんだね」って、言われていて、Panも認めているんですよね。

もしかしたら、Khetってその事にも薄々感づいていて、思っている以上に自分を見て欲しいっていう感情があったのかしら?とも思いました。

でも、PanはWayのことそこまで恋愛として好きとかじゃないと感じますけどね。(KimとWayのカップリング愛の方が強い気がします)

死神登場!癖がつっよい!笑

死神役はJennieさん!そりゃ個性が強いからキャラが際立つわ!笑(よくタイのバラエティに出てる方)

Panが騙されて船に乗ってしまった後のJennieさんとの掛け合いがテンポよくて勝手に笑いを誘ってくる笑

斬新!セクシーな死神なんて初めてだ笑

 

 

Kimさんの身体にPanが入った後のお話は2話から。(キュンは2話~が多め)

また書きますね~

 

TharnType The Series シーズン2制作決定

タイBLドラマが熱い!!

中でも私が夜な夜な楽しみに鑑賞してました「TharnType The series」の続編が決まったそうで、大変嬉しい限りです。

まずは、シリーズ1について下記にまとめていきます。

 

 

TharnType The Series 簡単なおまとめ

シリーズ1は2019年10月初旬頃から放送が始まり、毎週月曜日の夜中にインター向けの公式動画が配信されていました。(確か日本時間で夜中の2時頃だったかと。)

※楽天TVにて独占先行配信が決定しました!詳細は下記の記事へ↓↓

関連記事:BLドラマ「2gether」「TharnType the Series」「鎮魂」「陳情令」続々配信決定!&配信中作品まとめ

 

 

LINE TVさんが動画のリンクをインターファンの為にまとめてくれています。

※理由はわかりませんが、今は見れなくなってしまっています。残念過ぎる。。

英語字幕ですが、見れるようになりました!!

 TharnType The Seriesドラマ LINE TVさんによる動画まとめリンクへ


あらすじ

学校の寮で部屋が同室のTharnとType。
イケメンの割に性格が良いTharnと同室で、
何不自由なく平穏に過ごしてきたTypeは、
思いもよらない話を耳にする。
それは、Tharnがゲイだということ。
しかし、Typeはゲイが大嫌い!
Tharnをなんとか追い出そうと、
Typeは悪態をついたり、嫌がらせをして
喧嘩をふっかけるのだが___。

 

 

私の印象は、執着包容攻め×横暴ツンデレ受けって感じですかね。めっちゃ好きです笑

 

2020年1月6日夜中に最終回が配信されて、1ヶ月以上過ぎましたが、今度はシリーズ1最終回のその後のお話「TharnType The Series Special Episode」が2月3日に配信されました。

これはvimeoさんから配信されており、有料になりますので、ご購入後にぜひその後のTharnとTypeを拝んでいただけたらと思います。一回購入すれば何度でも視聴可能です。

 vimeoで配信「TharnType The Series Special Episode」画面へ

※現在、楽天TVにて購入可能

◇お支払い方法:クレジット、Paypal

◇再生時間:約1時間32分

◇字幕言語:英語、スペイン語、ベトナム語、ロシア語、ポルトガル語(ブラジル)、インドネシア語、韓国語

※日本語も更新される予定という情報もチラッとありますが、詳しくは未定(2020年2月22日時点)

 

これだけは言えます。このSpecial Episodeに出てくるベッドシーン、素敵です。

全体を通してこのドラマの心惹かれるところは、各シーンがとても丁寧に撮影されていること。特にベッドシーンを見てキレイだと思ったのは初めての体験でした。

さらにこのドラマの醍醐味を言うならば、TharnとTypeの手の絡み。是非、映像で感じてみて下さい。

 

 

シーズン2の物語りについて

そしてそして、シーズン2制作決定の発表があったのが、2月9日「TharnType The Series Fan Meeting in Bangkok」でした。

※ちなみに、このファンミーティングの様子はTwitterで 「♯TharnTypeFanMeetinginBKK」と検索すると、たくさん情報が出てきますよ。

あらすじは、原作でも描かれている「7年目の呪い」が元になっているそう。7年後、社会人になって働いている二人だが、ある日Typeの職場にTypeの事を口説こうとする若いイケメンが現れて……というお話で、そのときTharnはどうするのか。すごく気になりますね。

 

新しいキャストは2月下旬頃にはもうオーディションを始めるという情報もあるので、(もう始まってるかも。。)思ったより早くシーズン2が見れるかもしれませんね。

またシリーズ1を見直しながら、そのときを待ちたいと思います。

ちなみに「TharnType The series」ドラマ公式YouTubeで、二人のワークショップや出演者の方々のインタビューも見れますので要チェックしてみて下さいね。

「TharnType The Series」公式YouTubeはこちら