The Shipper タイドラマ1話感想 ツッコミとキュンで忙しい!

サムネのOhm君に釣られました!笑(下の写真の一番右側の俳優さん)

GMMTV公式YouTubeで日本時間、毎週土曜日の夜金曜日の夜中1時頃に更新されているドラマ「The Shipper」

なんとなく見始めたら止まらなくなって、夜中まで掛かって一気に5話まで見ちゃいました。(今は更新されてる5話が最新)

1~5話まとめて感想を書こうとしましたが、情報過多だったので1話ずつ書きます笑

 

 

あらすじ

成績優秀なKim(写真左から二番目)と喧嘩が強いWay(写真一番左)は学校一の人気者。そんな二人のBL小説を書くのか日課のPan(写真右から二番目)とSoda(写真後ろの右)。そんなPanの席の隣でちょっかいを掛けるKhet(写真一番右)は、PanとSodaの友達だ。

WayにはPhingPhing(写真後ろの左)という彼女がいる。それが許せないPanはさらに加速して執筆を進めるのだが、そのBL小説が原因で素行の悪い生徒からからかわれた為、喧嘩が勃発。学校では問題児とされているWayが退学処分になったとPanは噂で知る。一方、Kimは「Wayを退学処分とするなら自分も退学する。」と学校へ抗議する。Panは謝る為にまずKimの元へ向かい、BL小説を書いたのは自分だと打ち明けるのだがKimは怒ることもなく、そのままバイクで家まで送ってもらう事に。その帰り道、気づくと目の前には死神(写真後ろの真ん中)が?!死神の手違いでバイク事故により死んだことにされた二人は、元の世界へ戻してもらうよう死神へお願いしてなんとか現世へ戻るのだが、何故か二人の身体が入れ替わっていてーーーーーーー。

 

「The Shipper」EP.1へ ※日本語字幕有り ありがたい。

妄想が止まらないPanとSodaのBL小説

ノートパソコンに指を打ち付ける勢いのごとく、二人でBL小説を作成してますが、よくかぶらないね。二人で同じ画面に文字打ち付けてたら、上書きしちゃいそうだけど笑

その間に割り込んでちょっかいを入れるKhetさん。(二回目にKhetが文字打ち込んだ後の、あなた何処みてんのさっていう表情が好き笑)

あそこのPanとKhetがわーわーやりとりしてる場面で、カメラがKhetを写したり写さなかったりするカメラワークの演出で、よりコミカルな流れを作ってるのも相まって笑っちゃいましたね。

このときのシーンで、ノアの箱舟の話を授業でしてたり、Panがノアの箱舟の絵を描いていたり(KimとWay勝手に乗せてるw)、ストーリーと繋がる小さな演出の数々(後半の死神のシーンにもノアの箱舟が出てくる)があって楽しい。

 

ツッコミ満載の妄想具現化シーン

能力持っちゃってますやん笑

あと、外やで!はだけすぎや!恥ずかしくて直視できんわ!笑

さりげなく女優の奈々緒さんに似てるPhingPhingさん。

その赤い紐、、見たらわかる。・・簡単にほどけますやん?!やっすいやつやん!夜中に布団で笑い転がりながらみてましたわ笑

こういうシーンの裏側がめっちゃみたい笑

 

自分を見て欲しい心情の表れ

現実を見るようにPanの頭をブンブン振るKhetさん。

きっとKhetは自分を見て欲しいんでしょうね。

ただ、このときには気づかなかったんですが、PanとKimが一緒にバイクに乗って話しているときに、Kimが「Wayのこと好きなんだね」って、言われていて、Panも認めているんですよね。

もしかしたら、Khetってその事にも薄々感づいていて、思っている以上に自分を見て欲しいっていう感情があったのかしら?とも思いました。

でも、PanはWayのことそこまで恋愛として好きとかじゃないと感じますけどね。(KimとWayのカップリング愛の方が強い気がします)

死神登場!癖がつっよい!笑

死神役はJennieさん!そりゃ個性が強いからキャラが際立つわ!笑(よくタイのバラエティに出てる方)

Panが騙されて船に乗ってしまった後のJennieさんとの掛け合いがテンポよくて勝手に笑いを誘ってくる笑

斬新!セクシーな死神なんて初めてだ笑

 

 

Kimさんの身体にPanが入った後のお話は2話から。(キュンは2話~が多め)

また書きますね~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です