The Shipper タイドラマ4〜5話感想 見えてるものが全てじゃない

この作品で一番描きたかった事なのかしら?

とにかく、衝撃尽くしの回でしたね。

前半のKimとあの先生のやりとりは衝撃の度合いがぶっ飛びすぎて見ていられなかった笑

そして、Kimの秘密も明かされてましたね。

The Shipper ep4 ※日本語字幕有り 嬉しい。

The Shipper ep5 ※日本語字幕一部有り それでも有難き

Kimの姿は偽りだったのか?

虐められてる人を見過ごせはない。Wayの事を身を挺して守ろうとしていた人。そんな人があの女性教師から試験問題を盗んでいた事が発覚。The Shipper ep5 1/4が日本語字幕がないので、他の字幕や映像をみて予測をしてみる。

ep1を見返すと、KimとPanのバイクシーンでPanに「Kimは良い人」と言われても特には触れず、「君自身はどう?」と聞き返していました。そのときの少し浮かない顔をしているように見えます。(自分でももしかしたら、良くないことをしている自覚がある?)

その後にKimがPanに対して「やってみない?自分自身の愛を見つけること」と言ってるセリフがあります。もしかしたら、これはKim自身がそう願っていることなのかもしれません。(両親は海外で働いてるというバックボーンがあったので、それが関係しているのかも)その反動の非行が試験問題を盗むに繋がっているのでしょうか。

二人の探し物が重なった故の神様からのお達し

PanもKimと境遇は違えど、Panは自分のことを”誰かを愛せるほどの人間じゃない”と思い込んでいる。そんなPanには「自分自身の愛」を探すこと、ちゃんと向き合うことが必要だった。

身体を入れ替えることで、二人に気付かせるよう神様がこの状況をあえて作ったように感じました。(ドラマ内では死神さんの手違いみたいですが笑)

ちなみに、身体が入れ替わってからPanの肉体が眠ったままなので、Kimの魂が出てきませんが、実はKimの中のPanの魂と共にKimの魂もとどまっていて、この状況を見ている。という予測もしてます。(そして、Kim自身色々感じて更正していくとか)

まだ先が読めないですね。

Sodaの妄想が暴走し始めてる笑 とにかく、Khetの一途さが素敵っす。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です