The Shipper タイドラマ3話感想 あるあるが多くて思わず共感

あるあるだわ~ 女子の言ってる事とやってる事全然違うのよね。

グループLINEにずっ友って、ずっ友って言ってるやつ程、信用できないんですよ。トイレとかも行きたい人がいけばよくないか?笑 学生の頃の疑問だった出来事がめっちゃ詰まってた笑

男の子はよくも悪くも素直ですよね笑

「The Shipper」EP.3へ ※日本語字幕有り 多謝。

一枚上手なSodaさんの潜入捜査

Sodaめっちゃかわいいし、素直だし、お友達だったら絶対嬉しいわ~。

そんなSodaさん。まさか情報収集のためPhingPhingグループに入ったとか。自分だったら絶対関わりたくないと思っちゃいますが、そこであえて相手の陣地へ飛び込む勇ましさがすごい。でも、一人でご飯食べたくなかったっていうのは本音なんだろうな。きっと一人のときとかにPanの事考えちゃってたんだろうな。

ところで、Sodaを引き止めるKhetのシーン見ましたか?!

心臓がギュンッ!ってなったわ笑

干渉せずも見守りつつ指摘をしてくれる友達

Khetさん、完璧すぎやしませんか。あんな男子がお友達だったら絶対惚れてまうわ!笑

SodaとKhetで一緒にご飯食べてるシーンは、二人のやりとりが微笑ましくて何回も見ちゃいますね。Khetの優しさが素敵なのは、さりげなくSodaの沈んだ気持ちを緩和しようとしているところ。Sodaは前向きで明るい性格なので、表では落ち込んでる描写はないですが、大事な友達がもしかしたら目を覚まさないんじゃないかという不安はあると思うんですよね。

そんなSodaに対してKhetは「妄想はやめなさい」「怒鳴りたくなったら俺に話せばいいだろ?」と話しています。きっとこれは、本当に妄想をやめて小説はもう書くな。と言ってるわけではなくて、誰かに気持ちを吐き出すことで、Sodaの気分が楽になるように誘導してくれています。(自業自得とばっさり言うのもいいところ笑)

友達って、素敵。

PhingPhingに情があるWay

幼い頃から知ってる二人。

Wayの発言からして、恋愛感情はないんじゃないかしら?PhingPhingが自分でキスマークを付けたりいろいろ偽装工作して、どうしてそんな事をするのかはわからないというWay。

PhingPhingはかっこいい彼氏を見せつけたい訳ではなくて、(まぁそれもあるかもしれないですが笑)”Wayが好き”に嘘はなさそうなんですよね。そうなると、本音はWayから求めてくれるのを待ってる気がします。

でもね、PhingPhingさん。もっと素直になってWayと向き合わなきゃだめよ~。コミュニケーション大事よ~。

 

そして、Kimさん。なかなか鼻から春雨は出ないよ!笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です